NOTHING BUT MUSIC!!

鳥取県米子市冨士見町の貸音楽スタジオEARTH SONICKです♪

スポンサーサイト

Posted by studio EARTH SONICK on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはスタジオを抜け出して

Posted by studio EARTH SONICK on   0 comments   0 trackback

こんにちは!
この冬こそは冷え性克服・べじそんです。

今日はとてもいいお天気でしたな。
若干風は強かったものの、日差しがあたたかく、ぽかぽか陽気でした。

なわけで、スタジオ勤務に入る前、時間があったので米子市短距離散策に出掛けたわけです。



商店街を抜けて、咲い地蔵のある旧加茂川周辺をぶらぶら。

昔ながらの石造りの橋から眺める旧加茂川のせせらぎはおもむきがありますな。

091020_1218~0001

冨士見町から尾高町、朝日町や角盤町あたりの町並みは、城下町と言われるだけあって、ふるきよき建物がいまだ点在しています。

091020_1215~0001

この建物の名前が壁に書いてあるんですが、なんと左←右読み表記です。
「第一モテル館」と書いてある模様。
このすぐそばにパチンコ屋さんがあるとはとても思えない、レトロな雰囲気が実に風情です。

091020_1220~0001

こちらは米子の某合名会社ビル。
いまどき見かけない太い石柱に、分厚い鉄の扉がどっしりとはめこまれていて、昭和レトロのにおいがしますね~。
わたしたちの親、祖父母がまだ幼かった頃には、米子市にはこんな建物がたくさんあったのでしょう。
できることならこのまま取り壊さず大切に後世へ受け継いでいただきたいものです。



米子市の下町をゆっくりのんびり歩いてみると、案外おもしろい発見があったりするものです。
奇妙なほどカクカクと折れ曲がった旧加茂川は、城下町を守るお堀として大切にされつづけている証。
米子は商売の町と言われているように、たくさんの商品を蓄えこんでいた白壁土蔵もたくさん残っています。
お寺がすきなひとは、寺町をゆっくりと歩くのもたのしいはず。


知っているようで案外知らない米子。
これからどんどん過ごしやすい季節になるので、のんびり地元散策をしてみるのはいかがでしょ~か?


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://earthsonick.blog116.fc2.com/tb.php/595-51903258
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。